FC2ブログ

ちいさい桃ちゃん、苺ちゃん
ヨーキー桃とマルチーズ苺の日常

 
2015年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月
      
≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

延期になる避妊手術

9日の月曜日は桃の避妊手術の予定日でした

IMG_0920.jpg

桃が来た当初、避妊手術についてパパさんに話したところ
「病気でもないのに切っちゃうの!?」と言われました
(現在は病気のリスクを知って納得はしているみたいです)
「手術はしなくても大丈夫ですよ」というアドバイスのコメントもいただきました

IMG_1143.jpg

私の判断基準はいつも実家で飼っていたまみちゃんになってしまうのですが
乳がんを繰り返した挙げ句、子宮の病気で亡くなったので
避妊手術をしないという気持ちにはどうしてもなれませんでした

IMG_0923.jpg

最初のヒートが来る前に避妊手術をしたかったのですが
「永久歯に生え変わるまで待ちましょう」と言われました
避妊手術をする際、後々トラブルの原因になる残った乳歯を抜くのだそうです

永久歯に生えかわり
 「じゃ、そろそろ(避妊手術を)」と話しをしていたらヒートになり延期
思いの外桃のヒートが長く
 手術予定日にはまだ腫れている状態だったので延期
ヒートが完全に終わったら
 食道炎になり、食道が腫れている時に麻酔をするのはよくないと延期
食道炎が完治したら
 皮膚炎になり「慢性化するといけないので治してからにしましょう」と延期

IMG_1144.jpg

月曜日の朝、血液検査をしてもらい
「ついに手術だ」と思っていたのですが
血液検査でいろいろ赤信号

IMG_1142.jpg

ざっくり言うと、「尿素窒素の値が高いので、腎臓が悪い可能性が高い
腎臓の悪い仔に全身麻酔をすると
最悪、腎不全になり死んじゃうかも」という説明を受けました

IMG_1141.jpg

でも、追加で更に検査したところ
腎臓そのものが悪いというわけではなさそう…
とはいえ数値が高い理由も不明

IMG_1145_20151109131504f86.jpg

「試しに低たんぱくのものに食事を切りかえてみて、数値に問題がなくなれば
2週間後にまた手術を検討しましょう」ということになりました

腎臓サポートフードのサンプルをくださったのですが
先生曰く「療法食はまずいから桃ちゃんは食べないでしょうね」とのことでした

IMG_1135.jpg

このままいくと次のヒートも迎えてしまいそうな気もするけれど
一日も長く元気でいてほしいだけだから、手術しなくてもいいんです

IMG_0925.jpg

尿素窒素が高くなってしまった原因が食事にあるとしたら
食いつきが少しでもよくなるようにと、ドライフードのトッピングに
毎回ヤギミルクかチーズパウダーをふりかけていることです
このことをと先生にお話したら
「断言はできないけど、体の小さな仔はちょっとの量でも過剰摂取になってしまうのかも」とおっしゃっていました

そうだとしたら、またママやらかしちゃった。桃ちゃん、ごめんね

IMG_0924.jpg

数値が正常値でなかったのはショックだったけれど
腎臓の機能に問題があるわけではないようなので
後ろ向きには考えないことにしました
食事療法で、どうか改善しますように




病院でわんこに会えたしお散歩して…いい日だったな
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
健康 | Comments(8) | Trackbacks(-)
プロフィール

桃苺

Author:桃苺
2014年11月3日生まれ
ヨーキーの女の仔、桃
2018年7月31日生まれ
マルチーズの女の仔、苺

いくつになったの?

2016年2月~
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ