FC2ブログ

ちいさい桃ちゃん、苺ちゃん
ヨーキー桃とマルチーズ苺の日常

 
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ いちごちゃん
CATEGORY ≫ いちごちゃん
       次ページ ≫

マルチーズのM疑惑

若い頃はワルだったという風助くん

010a0bfc77e08f63a8ef8c88e1260d2585dd35ea05.jpg



toricoパパさんに、ガツンと叱られてから、パパ激ラブわんこになったのだとか

 


01d5dc09d88a8f3381cf8da9d53c1efaa11f7ad1cb.jpg



苺が悪いことをした時に、叱ったり、睨めっこ勝負をするようにしてから

気のせいか、以前よりラブ?な視線で見つめられるようになりました




01449372561bd2a5097bb0506a2fec6d1676eb1f5b.jpg



写真の整理ができていないので、前後してしまうのですが

先日、花一会でご一緒したtruetrue_cherryさんとお会いしました




toricoパパさん、わんこに恋されるフェロモン持ち

桃苺父 、わんこからの愛を鮎で釣る男

桃苺 、普通



とするならば、truetrue_cherryさんは、凄腕トレーナー




012bc5b1f856c440ca6a4200823aacf11b97b338ba.jpg



子供さんの声に反応して吠えることは少なくなってきた苺ですが
カフェで、人やわんこの出入りなどがあると、吠えてしまいます


そんな時、truetrue_cherryさんは、サッと苺を仰向けにさせ
「吠えたらダメだよ」と教え
何度か繰り返し、苺が吠えないと、すかさず褒めます

飴と鞭の使い分けといい、タイミングといい、お見事の一言!


苺は、truetrue_cherryさんにメロメロになり
好き好き光線 を出して腕にしがみついていました ←  がされたことはない




014eff42c50be966b17efc41525a8d9bff9a0d7665.jpg



truetrue_cherryさんの凄腕が目に焼き付いているうちに

家でも実践です!








実践の模様は続く
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
いちごちゃん | Comments(8) | Trackbacks(-)

父娘の関係を円滑にするもの

食いしん坊な苺ですが

015b01ad099af9826d14c3bd1193a9863ae1493f95.jpg



人のゴハンの支度をしている時はノーリアクション

食べたがることもありません







0189133d7438f917319eca5b400863c06ac57c123b.jpg



でも、この食材の時だけは、冷蔵庫から出した途端いそいそとやってきます








01ec3bc7a0470a2b0cf2ecb7a959f09e0c2e600977_2019072312360149b.jpg



桃、苺の大大大好物の鮎(養殖) ← 天然ものはまだ食べたことなし



も会社近くのダイエーで買ってきてくれるけれど

鮎をアマゾンで売っていたので、買っちゃった
送料はかかりますが、スーパーより安め、一回り小ぶり




0177b3fbd4cb2f0a3ed012ff6b3101d0c4be874fb3.jpg



こんな顔を見ちゃうと




01fd6c6e026ecfa775289d9cd02c1607e753453abd.jpg



塩焼きにはできない










毎度身と皮を分け、身は桃と苺に、自分は皮だけ食べる桃苺父





01c15b12479dae94bf0162976357fb9449a8d0e43c.jpg



「俺は身より皮が好きなんだ!桃と苺と相性がいいからだ!」と言い張ってます












鮎のおかげで、父娘、円満です
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

桃と苺のヒーロー

ベッドに上げてもらえない、抱っこしてもらえない

ヤンキーになりきった に睨まれる苺

0139dc80dec19f4caad4ae3975cd01926441ff9ca0.jpg



その上、ゴハンの時に、苺だけ『待て』をさせられます

※桃に『待て』をさせると食べなくなり面倒なので、省略




01d554fd49c0723009d4a697a459566b130c70ff69.jpg



桃は無芸なので、苺に期待を寄せているだけなのですが

困惑したらしい苺は、ゴハンを出しても、いじけた様子




01b159ce4742e411e1eb8cf7e8b0ebc5f614734f31.jpg



前日、歯の治療で絶食していたとはいえ

桃が苺のゴハンを食べちゃうという、かつてない事態




01eccebdc39cde5fb3e6235a162ff15dba71fed286.jpg



腹ペコの桃がどんどん食べちゃいます







こうなったら、あのヒーローに登場いただくしかありません!



桃と苺のヒーロー









019f22dae3ff4bdb9cdf8d08114b63f910db7ac20a_201907211215229e3.jpg



が、ダイエーで買ってくる鮎さん(養殖)




01cf6ee54da129cd9797e87f29da788ada92bda8ac.jpg



苺、一瞬で浮上












いじけてる場合じゃないぞ~
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
いちごちゃん | Comments(-) | Trackbacks(-)

勝負の行方



苺の性格、体格について

苺と目と目を合わせて、ガチンコ勝負?をしてしまいましたが
苺の性格と体格、日頃の私に対する態度から
大丈夫だろうと判断した上のことです
以前、お友達のわんちゃんが、公園で小さなわんちゃんに噛まれて
怪我をしたと聞きました
小さくてもわんこが本気になったら、人の手にはおえません
噛み癖があったり、気が強いわんちゃんの場合は
絶対に真似なさらないでくださいね

2.5キロの苺、本気で噛む力は、桃と違い相当なものですが
興奮した状態でも、歯を当てる程度で、強く噛まれたことは一度もありません
性格は気が弱くもなく、強いわけでもなく
とても素直で、調子にのるタイプ









苺に噛まれて全く痛くなかったということは、苺が加減しているのですが

これから先、人様やわんこに万一にでも噛むことがあっては、いけません



時間が経過するほど矯正は難しくなると聞きます 

『鉄は熱いうちに打て』です



0118ac742a141bc26d0f7cf2dcded9d1af9825835f.jpg



苺との睨み合いが続きます

声を出すと、声援を送ってもらっていると勘違いされる可能性があるので無言

『拳を上に突き上げるようなポーズをとるとよい』とあったのを思い出し
バカみたいだけれど、やりました




睨み合うこと、およそ30秒




苺が伏せの姿勢になりました






01ed09c30b17e4f85a0785812e61f189327d829b00.jpg



わんこが自主的に『伏せ』をする意味
※参考記事 →  

飼い主への服従を示します
「伏せ」は、お腹を下につけて見上げる体勢
これはわんこにとって非常に無防備な体勢なので
安心できる場所で、絶対的に服従した相手にしか自主的に行わないそうです






[広告]




ソファの上には乗っていますが、掃除機をかけてもションボリな苺









こうして、苺の反抗期は、とりあえず数分で終わりました









0歳の苺相手に大人げないの…
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

負けられない戦い

思い返せば、前兆は数か月前からありました

パピーの頃は要求吠え(というか鳴き)が激しかった苺
いつの頃からか、気に入らないことがあると唸るようになっていました

とはいえ、熟睡している時に酔っぱらった に叩き起こされて唸っていたので
「誰でも唸るわ」と思っていました

01ef9c7fa51aa63f690a08a98295d120bc4508675e.jpg



前日からは、かなりはっきりした兆候があって

ワンワン!」と、ゴハンの要求吠えをされました

かわいい声でおねだりされたことはありましたが、吠えられたのは初めてでした


それでもその時は「お腹が空いてイライラしているのね」と、気にも留めませんでした




016239269bd08634678e09915379c15cd2e92f40da_20190716130816756.jpg



飼い主がリーダーとなってしつけをする本には


・わんこをソファに上げてはいけない

・わんこをベッドに上げてはいけない

・わんこを担いで、肩にわんこの顎をのせるようなことをしてはいけない

・わんこの要求のままに膝の上に乗せてはいけない
(※必ず『オスワリ』などをさせてから、膝の上に乗せていました)


等々、あったのですが

まみちゃんや桃に問題がなかったので、苺も大丈夫だと思い込んでいたのです




01cc8330d0ddafed6997a549579317194318eeaac3_20190716125958403.jpg



苺は何をしても、されるがままな より、自分が優位であると確信を持ったようでした



噛もうとしたことに悪びれる様子もなく、いつも甘えたように瞳で見つめてきた苺が
不満不機嫌いっぱいの瞳で、見つめてきました



桃のしつけ教室の時
『小型犬はかわいいし、小さいからどうにかなると甘やかしていると
2、3才くらいになる頃には、手におえなくなる』

そう言われたことが、頭をよぎりました




011ff9503a5f192767521cc21459b3c596aa7eb348.jpg



一度、自分がリーダーだと思ってしまうと、矯正するのが大変だといいます
何より、「私がリーダー」と勘違いしているらしい苺は
幸せそうでも楽しそうでもありません



カリスマ訓練士さんのDVDや動物番組を見て、思っていたのですが
わんこと人の関係は、パッと目を合わせた瞬間に決まる気がします



私が、目に力を入れて苺を睨みつけると
反抗的な瞳で、苺が見つめかえしてきました









勝負の行方は桃が見届けます
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
プロフィール

桃苺

Author:桃苺
2014年11月3日生まれ
ヨーキーの女の仔、桃
2018年7月31日生まれ
マルチーズの女の仔、苺

いくつになったの?

2016年2月~
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ