ちいさい桃ちゃん
ちびっこヨーキー、桃ちゃんの日常

 
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP桃ちゃん ≫ 人に対する警戒レベル

人に対する警戒レベル

わんこに対しては博愛主義の桃ですが、人に対してはフレンドリーではあるものの

警戒心があります

変更2


桃の対人におけるざっくりとした警戒レベル


1変更


警戒レベル0 桃ママ、よく会う女性  

警戒レベル1 数回面識のある女性 ※警戒というより、慣れるまで緊張


トイレ失敗5


警戒レベル2 初対面の女性、動物好きオーラの出ている男性

警戒レベル3 子供 ※いきなり鼻を摘ままれて以来、やや苦手


トイレ失敗4


警戒レベル4 男性全般、桃パパ ←今ココ

※好かれても、信用はされていない桃パパ
気づくと桃の入ったバッグを上下逆さまに持っているなど、次の行動が予測不能
おかげで?多少のストレスには強い子に育ちました



警戒レベル5 台車で荷物を運んでいたり、道具を持って作業をしている人


トイレ失敗


つまり日曜大工の見学はしていても、作業中の桃パパは

桃にとって最も警戒レベルの高い要注意人物なのです


部屋


桃パパがスピーカーの配線やらコードの整理を、桃のトイレ脇でしていました
トイレはそのままでしたが、ラグも桃布団も撤去
トイレへ行こうにも、警戒レベル5の人がいて近づくことができなかったようです

まずは洗面所のマットの上でチッチ


トイレ失敗11


桃の布団は忘れずに置いてほしーの


その後、ラグの位置は戻されたものの
桃布団や失敗しやすい場所に置くバスマットは撤去されたまま、桃ママはとっくに就寝

またもやトイレがわからなくなった桃は、ラグにチッチしたのでありました・・・


トイレ失敗12


失敗しちゃった・・・


変更


失敗しても、トイレでお座りをしていれば、帳尻が合うと思ったらしく

トイレで座る自分を懸命にアピールする桃なのです







ママ、騙されてくれるかな

にほんブログ村
スポンサーサイト
桃ちゃん | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017年01月25日(Wed) 20:15
(*^▽^*)
編集
桃ちゃんはほんとかわいくて
(●´ε`●)チュッしたいです♡
でも思いっきり警戒されそうですね(笑)。

うちのナナちゃんは昔から女性しか好きじゃなく
男性が苦手でした(笑)。
うちの父はナナちゃんが大好きですが
ナナちゃんはどう思っているのかなぁ( *´艸`)プププ
2017年01月25日(Wed) 21:58
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017年01月25日(Wed) 22:37
鍵コメⅯさま
編集
こんにちは♪

ネットで結んであるので大丈夫だったのですが
逆さまに抱えて持っていたので、どうやったらそんなことに…💦
と見ていてヒヤヒヤします…( 一一)
警戒レベル4で当然なのです!
トイレですが、ほぼ大丈夫になってきました!
でもホッとしていると失敗しちゃうという感じです(^^;)
応援していただいているので、あともうちょっとです(*^^*)V
2017年01月26日(Thu) 10:08
双子パンダさま
編集
桃、少しだけ人見知りをするのですが
女性…それもわんこ好きのやさしい女性は
すぐ大好きになります♡
でも、好きな人には溢れる思いが出ちゃって
ウホウホ吠えちゃいます(^^;)
日常全く吠えないのに、好きな人にだけ
吠えるので、好意が伝わりづらいのです( ;∀;)
ナナちゃんも女性が好きで男子が苦手だったのですね!桃と同じ♡
2017年01月26日(Thu) 10:13
鍵コメⅯEちゃんママさま
編集
トイレから顔をのぞかせていて、こちらを見ていて
なんだろう?と思うと、トイレ失敗しています…(^^;)
「ここでしました!」と言い張っているようで
つい笑ってしまいます(*^^*)
パパ、もうキリがないほどやらかします…
桃からも私からも、そしてパパ自身からも全く信用されてません…。
2017年01月26日(Thu) 10:16












非公開コメントにする
プロフィール

桃

Author:桃
2014年11月3日生まれ
ヨーキーの女の仔、桃ちゃんの日常

いくつになったの?

2016年2月~
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ