ちいさい桃ちゃん
ちびっこヨーキー、桃ちゃんの日常

 
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPその他 ≫ 小さくても大事な命

小さくても大事な命

読んでいて不愉快に感じられる方もいると思うので、書くべきではないとも思ったのですが、自分の中でなかったことにはできないし、決して忘れてはいけないと思うので、書くことにしました。


桃を見つけたのは子犬の販売サイトです。
当時の私はもうわんこと家族になることはないと思っていました。
でも亡くなったわんちゃんのことは忘れられず、羊毛フェルトで、そっくりな仔を作ろうと無謀にも思いたちました。
ヨーキーを見たくてあちこちのペットショップに足を運んだのですが、たまたま、どこに行ってもヨーキーはいませんでした。
仕方がなくネットでヨーキーの画像を探して見ていました。

IMG_8319.jpg

この画像が私がはじめて見た桃。
桃のことがとにかく気になって、毎日「そろそろ売れちゃうな。寂しいな。幸せにね」と思いながら見てました。
飼うことは考えていなかったですし、うちは神奈川県在住、桃は愛知県の犬舎の仔。
縁がないと思っていました。
ところが、それまでわんこに全く興味がなさそうだったパパが酔ってしつこく
「日帰りで見学に行こう。ひつまぶしを食おう」と言いだしました。
あまりにしつこいので二日後に見学の予約を入れました。
そのくせ翌朝にはそのことをすっかりと忘れていて、「なんで愛知くんだりまで行かなきゃ行けないんだ」と怒ってました。

IMG_6581+

見学に行った日に連れて帰りました。これを縁というのかなと思いました。

IMG_3230_201509140058111e9.jpg

パパは饒舌なようでいて実は口べたで、思っていることと口から出る言葉に温度差がある人です。そういう人だとわかってはいても、混乱することが多々あります。
桃にデレデレになっている姿を見て、こんなに愛情深い人だったんだと、驚きました。

IMG_8119.jpg

桃はわんにゃんが大好きです。そして寂しがり屋です。
体が小さすぎて赤ちゃんが望めないとわかると「こんなに桃はわんちゃんが好きなんだからかわいい妹がほしい」とパパが言い出し、先日見学に行きました。
その日は忙しかったので後日にしたかったのですが、パピーちゃんに一目惚れしていたパパが一刻も早く会いたがりました。
パパは相当浮かれていましたが、体力のない肝心の桃はかなり疲れていました。
その為か、どんなにか喜ぶと思ったのにパピーちゃんを見ても反応が薄い。
その上、こちらの不注意でパピーちゃんに怪我を負わせると大失態をおかしてしまいました。
正座したパパの膝にのっていたパピーちゃんが飛び降りて、その拍子に左前脚を柵にぶつけてしまったんです。産まれたばかりの赤ちゃんですから、常に手を添えておくくらいの注意を払うのが当然です。
パピーちゃんは「痛かった、悲しかった」という顔してションボリ。痛めた脚を地面につけることができず、すがるような目でブリーダーさんを見つめていました。

ブリーダーさんはやさしくてこちらを全く責めませんでした。
でもパピーちゃんをとても心配されている気持ち、愛情がヒシヒシと伝わってきました。

IMG_4677.jpg

冷静に考えれば、あーすればよかった、こうすればよかったと思うのに、その時は頭が真っ白。まず最初になんで一緒に病院に行かなかったんだろうと後悔しました。
私以上に呆然自失になっていたのがパパです。日頃の性格を考えると、断られても病院について行くタイプなんです。
パパはずっと「かわいそうなことをした」と繰り返していました。
「俺は赤ちゃんに触っちゃいけないのかもしれない」とも言っていました。
帰りの車内から電話すると、幸い、パピーちゃんは大事にはならなかったのですが、
相当ショックを受けたようで、免罪符にはなりません。
しかも帰宅してから謝罪のつもりでかけた電話で、いろいろ言葉足らずな上に言い方も悪く、ブリーダーさんに更に嫌な思いをさせてしまいました。
パピーちゃんのママは産後の肥立ちが悪く、大変な思いをしてお産をしたそうです。
「命がけで産んだ赤ちゃんに何かあったらどうしようと思った」と後日正直な気持ちをお聞きして、パピーちゃんのママにも本当に申し訳ないことをしたと泣きたくなりました。

先日の集まりで、桃を抱っこしてくれた大学生の甥(動物が苦手です)が、
「こんなに小さくても大事な命なんだね」と言っていた言葉が思い出されました。

パピーちゃんとブリーダーさんには、心から申し訳なかった思う謝罪の気持ちと、小さい体にかわいそうなことをしてしまったという気持ちを伝えていきたいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
その他 | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年09月14日(Mon) 11:15
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年09月14日(Mon) 11:37
鍵コメさま
編集
メールを送りました。
万が一、届いていなかったらお知らせくださいね。
改めて送信いたします。
2015年09月14日(Mon) 12:22
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年09月14日(Mon) 12:44
編集
こんばんは(^-^)
桃ちゃんは、るぃコハ地方出身
なんだねっ
パピーちゃん、大事に至らなくて
良かったですね。
謝罪の気持ち、きっとブリーダーさんにも
伝わってると思いますよ。
わざとじゃないもの。そんなにご自身を
責めないで(T ^ T)
2015年09月15日(Tue) 00:10
るぃコハままさま
編集
おはようございます♪

そうなの。桃は、るぃコハ地方出身なんです。
ちなみに先代のまみちゃんも♡

パピーちゃん、大事に至らなかったのが唯一の救いです。
咄嗟の時って人間性が出るというけど、
思考停止しちゃったのが、なさけないです。
ブリーダーさんがやさしい方なので、尚更申し訳なくて…。

すごくやさしいコメントありがとう~♡うれしかったです♡


2015年09月15日(Tue) 09:19












非公開コメントにする
プロフィール

桃

Author:桃
2014年11月3日生まれ
ヨーキーの女の仔、桃ちゃんの日常

いくつになったの?

2016年2月~
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ